放射能が含まれる食品:カリウムの多い食品

放射能が含まれる食品

2011年に起こった東日本大震災の影響で福島第一原発事故が起こり、それ以降日本中で放射能に対する警戒というのは非常に高まっていますよね。


特に食品に関する放射能汚染というのは深刻な問題ともなっています。
地震以降食品選びをするにしても放射性物質が残っていないかどうかというのはたくさんの人が気にしており、非常に過敏になっていることと思います。


放射能と言ってもいろいろとあるのですが、中には例えば「カリウム」というのも放射能が含まれているとして知られています。


しかしこのカリウムに含まれる放射能というのは原発事故のせいでそうなってしまったなどというわけではなく、カリウムがそもそも持っている天然の放射能であり、人間が作った核等とは全く関係のないものなのです。


一般的に恐れられているような放射性物質と同じように多量に含まれていれば危険になるものなのですが、通常の食品含まれているようなカリウムの放射能の量であれば人体に悪影響を及ぼすほどではありません。


普段多くの人が口にするような牛乳であったりほうれん草なんかにもカリウムが含まれており、その中には放射能が含まれます。


つまり、原発事故などとは関係なしに我々の生活の中にはごく微量ではありますが放射能が存在しており、しかもそれを毎日の食事の中で摂取しているということなのです。


警戒するのに越したことはないのですが、無用な心配をしすぎて何も食べられなくなるというのは過剰だと言わざるを得ないですね。


カリウムでむくみ対策!の関連記事

イメージ

カリウムの多い食品でむくみ対策


むくみを解決するのに、カリウムの多い食品を摂取するのは効果的な方法のひとつです。
なぜならカリウムには、体内の血液に含まれる塩分を尿と一緒に排出する作用があるからです。ここでは、そんなカリウムを多く含む食品として、普段の食卓で使えそうな食品を紹介します。


カリウムの多い食品でむくみ対策」続きを読む


 

イメージ

カリウムだけじゃ解決できないむくみの対処法


むくみが厄介なのは、食生活が原因として起こるケース以外に、仕事が原因でむくみになってしまうケースがあるということです。
事務などのオフィスワークの仕事をしている人や立ち仕事をしている人のむくみの原因と解決策を紹介します。


カリウムだけじゃ解決できないむくみの対処法」続きを読む


 

イメージ

食事で総合的にむくみ対策


むくみ対策の効果的な方法は、塩分を排出することだけを考えるのではなく、血液やリンパ液の流れを良くし、水分の循環を良くすることも考えるということです。
すなわち、体の代謝を上げ総合的にむくみ対策を考えていくことが重要なポイントです。


食事で総合的にむくみ対策」続きを読む


 

イメージ

気をつけて!これは間違った対処法


むくみの原因は、水分と塩分(ナトリウム)のバランスが崩れることで起こります。
このバランスを考えないでカリウムの多い食品だけをとると思わぬ悪影響が出てしまう場合があります。


気をつけて!これは間違った対処法」続きを読む


放射能が含まれる食品関連ページ

豆類などの食品
乳製品などの食品

[特集]むくみ対策 果物紹介 食品一覧